2012年07月04日

感謝・・・




7月号
当たり前に感謝

阪神・淡路大震災から、17年以上の歳月が流れました。
被災者のYさんは、今も「スイッチを押すと部屋の明かりがパッとつく」「トイレの水洗が勢いよく流れる」「栓を押せばガスの炎がバッとつく」といった当たり前の出来事に、「ありがとうございます」という言葉が口にでるそうです。キョロキョロ
そして「当たり前の日常が当たり前に続くことは、それだけでとても嬉しく、ありがたいことなのです」とも言っています。
当たり前になれてしまうと、感謝や感動を忘れ、失ってからその存在の大きさに気がつくのです。健康な体、豊かな自然、毎日の仕事、職場の良き仲間など、私たちの周りには失えば困惑してしまうものが多くあります。
働けて幸せですねと病む人の  しみじみ言いし言葉の重く

友人の病床に見舞った人の短歌です。オドロキ
改めて周囲を見渡してみると生活の中に埋もれて気づかない多くの「感謝」の存在があるでしょう。ちっ、ちっ、ちっ
自然と感謝の心は深まり、感動が大きくなるでしょう。


今日の心がけ

当たり前のことに感謝しましょう

当たり前のことほど人間は疎かにしてしまいます・・・ガーン
日々の健康、仕事ができることなど、時間が流れていることが当たり前と信じてしまい感謝として受け止めようとしないことがあります。
ふと感謝・・・わかってると自分は思ってしまいがちですが、常に自分の心で感謝をしていきたいと思いました。good


浄土真宗の蓮如上人(れんにょしょうにん)と『白骨の御文章(ごぶんしょう)』
人生は「浮生なる相」・・・生きていることに感謝・感謝

それ、人間の浮生(ふしょう)なる相(すがた)をつらつら観ずるに、凡(おおよ)そはかなきものは、この世の始中終(しちゅうじゅう)、幻の如くなる一期なり。
 されば未だ万歳(まんざい)の人身(じんしん)を受けたりという事を聞かず。一生過ぎ易し。今に至りて、誰か百年の形体を保つべきや。我や先、人や先、今日とも知らず、明日とも知らず、おくれ先だつ人は、本の雫(もとのしずく)・末の露(すえのつゆ)よりも繁しといえり。
 されば、朝(あした)には紅顔(こうがん)ありて、夕(ゆうべ)には白骨(はっこつ)となれる身なり。既に無常の風来りぬれば、すなわち二(ふたつ)の眼たちまちに閉じ、一の息ながく絶えぬれば、紅顔むなしく変じて桃李の装を失いぬるときは、六親・眷属(ろくしん・けんぞく)集りて歎き悲しめども、更にその甲斐あるべからず。
 さてしもあるべき事ならねばとて、野外に送りて夜半の煙と為し果てぬれば、ただ白骨のみぞ残れり。あわれというも中々おろかなり。されば、人間のはかなき事は老少不定のさかいなれば、誰の人も、はやく後生(ごしょう)の一大事を心にかけて、阿弥陀仏(あみだぶつ)を深くたのみまいらせて、念仏申すべきものなり。

(御文章五帖目十六通)


蓮如上人の「白骨の御文章」は、名文として知られています。浄土真宗の葬式・法事では必ず拝読されますから、聞いたことのある人も多いでしょう。
 このお手紙には、「後生の一大事」が教えられています。仏教は後生の一大事を知り、その解決をすること一つを教えたものです。それはそのまま、人生の目的は、後生の一大事を知り、解決することだ、ということでもあります。


私たちは、何かを信じなければ生きてはゆけません。一番信じているのは、命でしょう。



↓ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
同じカテゴリー(朝礼)の記事画像
秋の味覚
出会いの不思議
本質に触れる
体は心の容れ物
プロセスを尊ぶ
優しさの詰まった点字ブロック
同じカテゴリー(朝礼)の記事
 秋の味覚 (2017-11-20 08:54)
 出会いの不思議 (2017-10-16 11:39)
 本質に触れる (2017-09-18 14:37)
 体は心の容れ物 (2017-08-14 14:23)
 プロセスを尊ぶ (2017-07-27 16:31)
 優しさの詰まった点字ブロック (2017-06-17 09:53)

Posted by すまいるガーデン  at 08:49 │Comments(2)朝礼

この記事へのコメント
いつも、トクラ様のブログ楽しみに読ませていただいております。

私は浄土真宗の檀家ではないので「白骨の御文章」は
知らなかったのですが、読ませていただいておぼろげに
「誰もが行き着く死の日まで限りある命を無駄に過ごすな」
という意味でしょうか?

理解が間違っているかもしれません。

無常というのはおごりを戒め、辛いときは希望を与えてくれる言葉で
いつも心のポケットにしまっています。
Posted by はっちゃんはっちゃん at 2012年07月04日 12:20
iいつも見て頂き有難うございます。
思いつきでいろいろ書いていますが、楽しみにして頂いているのであれば嬉しくおもいますので今後とも宜しくお願いします。
Posted by すまいるガーデンすまいるガーデン at 2012年07月05日 08:28
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。